PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログのお友達

ブログのお友達で、マックママさんという素敵な女性がいます

ママさんと知り合ったのは、うちの初代ダックス凛を亡くしたころ・・・

ママさんちのゴールデンのマックくんも同じような病気で、亡くなった時期も同じで、

お互いに慰めあい、励ましあい、子どもの歳もほぼ一緒で

いつしか、愛犬の話から家族や美味しいもの、いろんな話をしてどんどん距離は縮まり、

ブログの中ではあったけど

とても仲良くしていただいてた。

お互いブログでコメントしあって、共感したり、励まされたり

みんなと同じように電源を付けると逢えるお友達

楽しいお付き合いをさせていただいてた

だけど、そんなママさんと私は唯一決定的に違うことがあり

彼女には、命の期限があったこと

その間、病のない健康な私が軽率にコメントしていいのだろうか。

気に障らないだろうか。

とんちんかんなこと書いて、神経をいらだたせないだろうか。

ずっと悩みながらも

ひたすら、ブログの中で

遠くから見守っていた

そして、2年半前に彼女は、壮絶な闘病の後、41歳の生涯を終えた

最後にもらったコメントは

【てりんさん、これからも楽しいブログ続けてくださいね】

だったと思う

きっと、根気のない性格を見透かされていたんだろう

それから、1年が経ち

ご主人のマックパパさんが、一周忌にあたり、ママさんのブログとご自分のブログを書籍化された

ママさんの遺書であり、ラブレターのようなブログ本

が、丁寧な手書きのお手紙とともに届けられた

深い愛に感動しながら

タオルを手に読ませていただいた

深い深い夫婦愛を感じさせる感動の本のなかに

節水タイプの洗濯機に変えたのに、水道代があがったのはなぜ???
食欲低下のママさんのお見舞いにお茶漬けのりをおくったり(オィオィもっといいの送らんかい~)
ダンナさんのツメの垢をくれ~くれ~と(余りに素晴らしいダンナさんなので、うちのオットに飲ませたい)
なんだかなぁ・・・な私の赤面記事やコメントがあったり

ママさぁーん!大阪人として、高度な技術?を使い

必死で笑いとろうとしてたの、わかってくれたかなぁ・・・

ママさんの目が見えなくなってからは、コメントはご主人が読んで聞かせてあげて

亡くなったときは、すべてのコメントをコピーして天国へ持っていかせてあげて

本当に素敵なご夫婦だった

時々、自分が健康に生きていることが当たり前。

と、傲慢な考えに陥ったときに

拝読させてもらう

ママさんはきっと

てりんさんのお役に立ててよかった!と天国で笑っているだろう

*まっくママさんへ*
天国でマックくんと逢えましたか。
あなたが、子どもを残してはいけない。と心残りだった子どもたちも立派に成長されましたよ
よかったですね
私は、カノンという凛によく似たコを迎えて、楽しくやってます
もし、凛が一人でいたら、寂しくないように私がいくまでそばにおいてやってください
「テディ~」と言ってもらえたら、しっぽ振って喜ぶので、よろしくね



ド、ドーナツの後だけど書いておきたかった追悼記事なので、コメ閉じさせてもらってます

| てりん | 22:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。